dog

最近、人で注目されている腸内細菌。 感染症センターでは犬の腸内細菌と病気の関係の解明に挑戦していきます。

 eel

ニホンウナギを絶滅に追いやるかもしれない新しいウイルスを発見し、 自然界での感染状況を調査しています。

 cattle

「わからないを残さない」
感染症センターのウシの感染症に対する考え方です。
牛に感染するウイルスや細菌を徹底的に検出できるシステムを開発しています。

exotic animal

トカゲ、カエル、ハリネズミなどのエキゾチックアニマルに感染するウイルスなどの病原体を研究しています。
感染症センターは生態系に影響する感染症の蔓延を許しません。

goat

日本では2万頭弱しか飼育されていませんが、全世界では10億頭も飼育されています。
感染症センターはヤギの感染症検出系で世界の畜産に貢献するための研究をおこなっています。

pig

ブタの重要な感染症の検査システムを構築し、養豚界に貢献しています。 新しいウイルスも発見しています。

Blog

本日のウイルスコラム

「ウイルスとアート その2

です。

ルーク・ジェラム(Luke Jerram)氏の作品は

ご覧いただけましたか?

 

...

本日のウイルスコラム

「ウイルスとアート その1

です。

少し主観が入っていますがお許しを。

 

...

ウイルスコラムを更新しました。

本日は…

「アマビエ様を科学する

水谷先生の挿絵入りです。

本センターにも数々のアマビエ様の力作を掲示しています。

...

 ウイルスコラムを更新しました。

本日は…

「ウイルスに色はあるのか

についてお話します。

...

本日もウイルスコラムを更新しました。

本日は…

「虹色に輝くウイルス」

についてほのぼのとお話ししております。

...

 ウイルスコラムを更新しました。

本日は…

災害時をねらう感染症

についてお話します。

...

 ウイルスコラムを更新しました。

本日のタイトルは…

ニホンウナギのおそろしいウイルス

です。

...

 ウイルスコラムを更新しました。

本日のタイトルは…

「発電するウイルスは存在する?」

です。

...

 ウイルスコラムを更新しました。

本日は…

「ウイルスはなぜ小さいのか」

についてお話します。

...

ウイルスコラムを更新しました。

本日のタイトルは…

手に付いちゃったウイルス

です。気になる方は是非クリック!

...